何から勉強?ホームページ制作をするには!

パソコン

風俗店のホームページを制作してみたいけど、何から勉強をしていいのか、そもそも何でホームページが出来ているかわからない方も多くいると思います。そこで今回はホームページ制作に上で必要な事を解説していきます。
【ホームページの基本HTMLとは】まずホームページというのは、HTMLという専用の言語で書かれています。文章の中には見出しなど、段落といった構成で出来ています。
そういった文章を表示するためには、HTMLという言語で書いていく必要があります。ですので、ホームページ制作するには、1回HTMLを使って書き直してから使います。
【CSSとは】CSSとはホームページを作る上では、デザインを担当するようなものです。CSSでは文字の大きさや、文字の色を指定する事が出来ます。また装飾をする事が可能になります。
ホームページでは画像を多用してしまうとホームページ自体が重くなってしまう事があります。そんな時にCSSは活躍します。画像を使わずにCSSで対応をするとホームページの軽量化をはかることができます。
【まとめ】この様にホームページ制作ではHTMLとCSSが基本となっていきます。これが出来なければ作る事は難しいです。しかし、覚えるのもそんなに難しくはないので挑戦してみるといいです。

おすすめコンテンツ